subscribe to the RSS Feed

Friday, October 20, 2017

冷えに「若甦温」!

Posted by imamura on 2013年11月12日

冷えますねー!予報どうり昨日からグッと寒くなりました。

日が落ちてからは、さらに寒くなり「さむい!さむい!」と言いながらお店に入ってこられるお客様もみえます。

北日本では雪が積もっている所もあるようで、冬の到来を感じます。

寒くなってくると足先が冷えて眠れない、あるいは夜中に目が覚めてしまうと、お悩みの方も多いようです。

そこでオススメなのが「若甦温」です。

若甦温は紅参エキスの他・オウギエキス・エゾウコギエキス・ビタミンB1・B2・B6・C・Eなどを配合。

滋養強壮・虚弱体質・肉体疲労・胃腸障害・栄養障害・妊娠授乳期・発熱性消耗性疾患等の場合の栄養補給が主な効能効果ですが、冷えにも良いです。

効果的な飲み方は、1包を熱~い100mlのお湯で溶かし、ゆっくりゆっくりお飲み下さい。

ゆず風味ですので、美味しく飲んでいただけると思います。

夜中の冷えが気になる方は、寝る前にお飲み下さい、ノンカフェインなので、おやすみ前でも安心して飲めます。

毎年冷えでお悩みの方、「若甦温」を是非お試し下さい!

温活!?

Posted by imamura on 2013年10月8日

今日、NHK朝の情報番組「あさイチ」で秋バテについて放送してました。

夏バテはよく聞きますが、秋バテって・・・。

秋バテは、今年の夏のように猛暑続きで外と屋内での気温の寒暖差が激しく、さらにこの時期秋の寒暖差で、もう一度夏バテのような症状が出て体調をくずす人のことを「秋バテ」と呼ぶそうです。

番組ではそれを防止するためには体を温めるのが良く、その体を温める活動を『温活』と呼び、それがどのように体に効果があるのかを紹介してました。

番組内では体を温める方法として、一般の方が行っていた、『腹巻き』を使うことや、足の体操、岩盤浴を紹介したほか、日本初の冷え性外来をつくった医学博士・渡邉賀子先生がすすめる、38~40度のぬるま湯のお風呂に入ることと、風呂上がりに暖かいタオルで首の後ろや目を温めること、さらに、1日の中で一番体温や代謝の低い朝に朝食をしっかりとること、またお白湯を飲み体の中から温める事などを紹介してました。

そこで、三共薬局がオススメする『温活』は、「若甦」のお湯割りです!

若甦は、薬用人参の中でも最高といわれている朝鮮人参の6年根が主成分で、自律神経のバランスを整え、肩こり、疲れ、食欲不振などに効果的です。

夜寝つきが悪い、あるいは手先、足先が冷えて眠れない方は、おやすみ前に「若甦ノンカフェ」のお湯割りを、また朝なかなかエンジンがかからない、一日中疲れが抜けない方は、朝に「若甦内服液G」のお湯割りがおすすめです!

秋バテでどうも体調がすぐれない方、“「若甦」のお湯割り”で『温活』してみませんか?!

季節の変わり目は「ストレス」にも、ご用心!

Posted by imamura on 2013年4月27日

4月~5月にかけては季節の変わり目、また新しい生活環境の変化などで肉体的な疲労と精神的なストレスが重なる時期です。

その変化に身体が対応できずに自律神経のバランスを崩し、不眠・イライラ・集中力減退などの症状が出てきます。

そこで今回オススメなのが「若甦」です。

若甦の主成分の「薬用人参」は、中国最古の生薬の書物として知られる『神農本草経』に下記のように書かれています。

imagehonzokyo

「肝臓、心臓、脾臓(胃腸など)、肺臓、腎臓などすべての内臓の働きを高め、精神の安定をはかり、驚きや胸騒ぎを鎮め、病気に対して抵抗力をつけて治し、視力を益し、心臓の働きを強め、頭の回転をよくし、長期間服用すると身体の働きが軽やかになり、長生きできます。」

最近なんか身体がだるいなー、やる気が出ないなーって方、一度「若甦」をお試し下さい。

店頭にて無料の試飲会も行っています、お湯割りにてゆっくり飲んで頂くとさらに効果的です!ぜひお声をかけて下さい。

DSC01693-300x225

冬場に手先・足先が冷える方

Posted by imamura on 2013年2月4日

先日、女性のお客様で「冬は手先・足先が冷えて、夜中に何回も目が覚めてその度にトイレにも行くし・・・。」

と悩んでみえたので、若甦温をその場で試飲して頂きました。

その、お客様が本日みえて「この前飲ませてもらったの良かったわー、あれから夜まで体がポカポカして久しぶりにグッスリ眠れた。」

「朝まで眠れたのでトイレにも起きなかった!」

と喜ばれ、さっそく若甦温を買っていかれました。

若甦温は、コウジン・オウギ・エゾウコギ配合で体を温めてくれます。

またノンカフェインなので、おやすみ前の服用もOKです。

ビタミンCの酸味と、ゆず風味のあきのこない味と香りに仕上がっています。

飲み方は簡単!1包を100mlほどの熱いお湯に溶かしてお飲み下さい。

この時期冷えでお困りの方、また風邪を引かれた時にもおすすめです。

若甦温は店頭にてお買い求め下さい。

また、試飲も出来ますのでお気軽にお申し付け下さい。

足先が冷えて眠れない方

Posted by imamura on 2012年11月10日

寒くなってくると足先が冷えて眠れない、あるいは夜中に
目が覚めてしまう、と言う方が特に女性に多いようです。

先日ご紹介した「寝るときの足の冷えない不思議なくつ下」
も効果的ですが、今回ご紹介するのは「若甦温」です。

若甦温は紅参エキスの他・オウギエキス・エゾウコギエキス
ビタミンB1・B2・B6・C・Eなどを配合。

滋養強壮・虚弱体質・肉体疲労・胃腸障害・栄養障害
妊娠授乳期・発熱性消耗性疾患等の場合の栄養補給
が主な効能効果ですが、冷えにも良いです。

効果的な飲み方は、1包を熱~い100mlのお湯で溶かし
ゆっくり飲みます。

夜中の冷えが気になる方は、寝る前にお飲み下さい、
ノンカフェインなので、おやすみ前でも安心して飲めます。

また、紅参の有用成分であるジンセノサイドが、ホルモン
バランスを整え、精神や神経を沈静化するので、良い眠り
へと導いてくれます。

さらに、自律神経の働きが改善されるため、夜中に何度も
トイレに起きることもなく、しっかり眠れるようになります。

味はゆず風味ですので、美味しく飲んでいただけます。

冷えでお悩みの方、あるいは風邪のときの栄養補給にも
ぜひどうぞ!

只今店頭にて「若甦」・「若甦温」の無料試飲を行ってます
お気軽にお声をかけてください。

夏でも若甦のお湯割り

Posted by imamura on 2012年8月25日

夏でも若甦の「お湯割り」の評判がいいです!

節電の夏とはいえ、職場や環境によってはクーラーの
かかりすぎで冷えなどに悩まされる方は多いようです。

冷えすぎまでいかなくても、なんとなく体がだるいとか
ふしぶしが痛だるい、なんて方もいると思います。

そんな時、若甦のお湯割りがいいようです。

先日もお客さんから、「毎年この時期クーラーで関節が
痛くなるけど今年は若甦飲んでるからか調子いいわー。」
って言っておられました。

やはりお湯割りで飲んでみえるようです。

「若甦内服液」は、薬用人参を中心に牛黄、ビタミンE・B
群を配合。

体の代謝をさかんにして、疲れ だるさを軽くしてくれます。

夏でもお湯割り!これでキマリですね!

夏場の冷え、または関節の痛みなどでお悩みの方、
ぜひ若甦の「お湯割り」をお試し下さい。

飲む美容液「じゃっこう麗」

Posted by imamura on 2012年6月5日

いつまでも美しくありたい、そしていつまでも健康でいたい!

今回はそんなアナタにピッタリな、キレイサポート飲料
「じゃっこう麗」の、ご紹介です。

じゃっこう麗は単なる美容ドリンクではなく、リラックス成分
として注目される「テアニン」、そしてハリ・弾力をもたらす
「コラーゲン」を配合したキレイを作る’飲む美容液’です。

さらにみずみずしさを保つ「ヒアルロン酸・セラミド」、若々しさ
をもたらす「プラセンタ」、弾む元気成分「ニンジンエキス」が
あなたのキレイをサポートします。

毎日続けられる「ポイセンベリー」の味で、おいしさにも
こだわってます。

甘酸っぱいおいしさで、コラーゲンとプラセンタ特有の臭みや
苦味もも気になりません。

あなたのキレイと健康を、そして輝く毎日をサポートします。

「じゃっこう麗」30ml×6本 税込3600円は、店頭にてお買い
求め下さい。

若甦内服液ノンカフェイン

Posted by imamura on 2012年1月25日

先日ご紹介した「若甦内服液」の試飲会、お客様に大変好評です。

「このまえ試飲したドリンクよかったわー!」

「先日お湯で飲ましてもらったドリンク、体が温まって疲れも取れたわ、
よかったので、今日もらってくわ。」

等など、反応も上々でお客様に喜ばれています。

通常「若甦内服液」は朝、お湯割で飲んでいただくのが最も効果的な
飲み方です。

でも、「若甦内服液」にはカフェインが配合されているので、カフェインが
苦手な方や風邪薬等と一緒に飲まれる方、夜寝る前に飲みたい方
(人参には鎮静効果もあるので、夜グッスリ眠れます。)などには、
ノンカフェインタイプもあります。

店頭試飲は通常カフェイン配合の「若甦内服液」を試飲して頂いてます。

もし、ノンカフェインをご希望でしたら「若甦内服液ノンカフェで。」と言って
頂ければノンカフェでの試飲も可能です、ご遠慮なくお申し出ください。

ノンカフェのほうが苦味が少なく飲みやすい、とおっしゃられるお客さんも
みえます。(飲み比べましたが、あまり違いが判りませんでした・・・汗。)

寒い日が続いてます、明日からは岐阜市内でも雪の予報が出ています
「若甦内服液」で寒さも疲れも吹き飛ばしましょう。

「若甦内服液」の試飲会実施中!

Posted by imamura on 2011年12月17日

ただいま店頭にて「若甦内服液」の試飲会を行っています。

「若甦内服液」は、薬用人参を中心に牛黄、ビタミンE・B群を配合。
体の代謝をさかんにして、肉体疲労時の栄養補給、体力増進に効果を
発揮します。

若甦は、薬用人参の中でも最高といわれている朝鮮人参の6年根が
主成分です。

中国の漢方の古典の中でも有名な『神農本草経』に、高麗人参の薬効
として次のようなことが記されています。

「五臓を補い、精神を安んじ、魂魄を定め、驚悸を止め、邪気を除き、
心を開き智に益す。久しく服すれば身を軽くし、年を延ばす。」
と記載しています。

つまり、心・肺・肝・腎・脾に作用して、その活動を活発するのをはじめ、
様々な効果を発揮し、長期に愛飲すれば健康増進に役立つ
というわけです。

「若甦内服液」は‘お湯割り‘で飲んでいただくのが効果的なので、
実際試飲の時も、お湯割りで飲んでいただきます。

30分ほどで体が芯から温まり効果が期待できます。 味もとても
飲みやすいと評判です。

ぜひ!店頭にて‘お湯割り‘で試飲していただき、「若甦内服液」の
効果を実感して下さい。