subscribe to the RSS Feed

Friday, October 20, 2017

熟年夫婦に観てほしい映画?

Posted by imamura on 2010年1月25日

一昔前(いやいやもっと前?)にアイドルだった石野真子・

キャンディーズのスーちゃん、ランちゃん・手塚理美などが

最近はお母さん役や夫婦役でいい味出してます。

「カイカーン」の名セリフ(セーラー服と機関銃)で有名になった

女優、薬師丸ひろ子もその一人ですが、もう45才だって!自分

も年をとるはずです。(笑)

その薬師丸ひろ子とトヨエツこと豊田悦司が、夫婦役で主演

している映画「今度は愛妻家」を観てきました。

ダメダメ夫と、それを献身的にささえる、健康オタクの妻を中心と

した物語ですが、えっそうなの!えっそうくるの!って感じなので

ネタバレ厳禁です。(笑)

薬師丸ひろ子は少し天然が入った、キュートな妻役でとっても

カワイイです。

トヨエツはヤンキーっぽく浮気性の役ですが、なんかカッコイイん

ですよねー、また草履とメガネが似合ってます。

そこに強烈なキャラで石橋蓮司がからんできます。(爆)

そうそう、劇中で井上陽水の「夢の中へ」が効果的に使われて

います、「さがし物は何ですかタンタタン♪見つけにくい物ですか

タンタタン♪」・・・そしてエンディングも井上陽水です。

笑いあり、涙ありの物語ですが、観終わったあとは、ヨメサンを

大切にしたくなる、そんな映画でした。

低分子ヒアルロン酸コラーゲン

Posted by imamura on 2010年1月22日

以前このコラムにも書いたように、お肌測定の結果、私の肌は角層の

水分量が足りずうるおいが少ないようです。

 

とくに冬場は肌がカサカサになり、粉をふいたようになります。

 

まあ50過ぎのオヤジなので、お肌なんてどうでもいいっちゃー、どうでも

いいのですが、一応接客仕事なので、顔に粉をふいてては洒落になりま

せん。(苦笑)

 

そこで試しに、保水性が高いと言われている低分子コラーゲンと、ハリに

大切なコラーゲンなどが配合されている、低分子ヒアルロン酸コラーゲン

を飲んでみました。

 

まだ飲み始めで、実感はありませんので、今回は味などについて書いて

みます。

 

商品は「オリヒロ低分子ヒアルロン酸コラーゲン」です、もともと高分子な

ヒアルロン酸を低分子化することで、吸収を良くしようとしたようです。

 

おすすめのレシピとして、コーヒー・牛乳・ホットココアなどに溶かして、または

ヨーグルトにまぜてお召し上がり下さい、と書いてあります。

 

コーヒー好きなので、さっそくコーヒーに付属のスプーンで2杯(約7g・一日分)

入れてみました。

 

スプーンで掻き混ぜると、サラサラの顆粒なので、わりと簡単に溶けます、

バニラ風味と書いてあったので、クリープを入れたみたいに、白っぽくなると

思ったのですが、ほとんどブラックのままです。

 

味はと言うと・・・ やはり少しバニラの味というか、コラーゲンの味が少しは

しますが、これはわたしがブラック派で砂糖もミルクも入れないからで、甘く

してミルクを入れれば、ほとんどわからず普通に美味しく飲めると思います。

 

ましてや、ホットココアや牛乳・ヨーグルトにまぜれば、コラーゲンの味を感じず

美味しく飲めると思います。

 

豆乳にまぜても、ヘルシーで美味しいと書いてあったので、いろんな物に混ぜ

て、飲んでみようと思ってます。

 

 

 

オリヒロ低分子ヒアルロン酸コラーゲンは、「ぎふ楽市楽座」三共薬局のページ

こちら>>>からどうぞ、お得な「つめかえ用」もあります。

お薬と飲食物の飲み合わせ

Posted by imamura on 2010年1月13日

高血圧で病院にかよってみえる方から、こんな事を聞かれました。

 

Q: 病院でもらった高血圧の薬飲んでるんだけど、グレープフルーツジュース

   と一緒には飲まないで下さいって言われたけど本当?

 

A: お薬のなかには、水以外の飲み物で服用すると、薬の作用が強く出たり、

   逆に効果が弱まってしまう事があります。

 

   高血圧の薬のなかには、グレープフルーツジュースと一緒に服用すると薬

   の作用が強く出てしまうことがあり、注意が必要です。(Ca拮抗剤の一部

   カルブロック・コニール・アテレック等)

 

   抗血小板剤のプレタールも、グレープフルーツジュースと一緒に服用すると

   作用が強く出てしまいます。

 

   飲料だけでなく、食べ物や健康食品にも一部注意が必要な事があります。

 

   血液を固まりにくくする薬、ワーファリンは納豆や青汁、クロレラなどビタミンK

   を多く含む食品・健康食品や、西洋オトギリソウのセントジョーンズワート等と

   一緒に摂取すると、ワーファリンの作用が弱まってしまう可能性があるので、

   注意が必要です。

 

   健康食品のセントジョーンズワートはワーファリンの他にも、抗てんかん薬

   (アレビアチン等)、強心薬(ジゴキシン等)、免疫抑制薬(ネオーラル等)、

   気管支拡張薬(テオドール等)との併用にも注意が必要です。

 

   お薬には、薬と薬の飲み合わせの他、薬と飲食物・健康食品との飲み合わせ

   もあります。 くわしくは、かかりつけの薬剤師にご相談下さい。

 

  

 

   

映画「アバター」IMAX3Dにて鑑賞

Posted by imamura on 2010年1月4日

今年のお正月映画の目玉「アバター」を、2日に109シネマズのIMAX3D

で観てきました。

通常の映画作品を上映しているIMAXシアターは、今のところ日本では、

4館しかありません。

つい先日までは、3館で神奈川の川崎・埼玉の菖蒲・大阪の箕面でした

が、「アバター」の公開に合わせて名古屋にもOPENしました。

IMAXはカナダのIMAX社が開発した映画映写システムで、上記4館では

2台のIMAXデジタルプロジェクターによるスタック投射で、クリアで明るい

映像を投影、床から天井、左右の壁いっぱいに広がる大型スクリーンに

より映画との一体感をもたらします。

また音響も、独立した5つの音声チャンネルを持つ専用スピーカーや、高度

なチュ-ニングシステムにより迫力のある精密なサウンドを体感できます。

映画「アバター」も、IMAXを十分意識して作られたとの事なので、期待が持

てます。

岐阜から名古屋までは車で一時間弱かかり、IMAX3Dは得意の?夫婦50割

もきかず、さらにIMAX3Dは通常料金より高いのですが、自分へのお年玉と

思い!迷わず行って来ました。(笑)

「アビス」「ターミネーター」「ターミネータ2」「エイリアン2」「タイタニック」など

のヒット作品をつくりだした、ジェームス・キャメロン監督が構想14年、製作

4年をかけた超大作が「アバター」です。

脚本を書いた14年前の映像テクノロジーでは、自分の思っている映画が撮れ

ないので、技術の進歩を待ったとの事、今後、私がつくる映画はすべて3Dに

なるだろう、とも言ってます。

で、肝心の映画の方ですが、いやーさすがジェームス・キャメロンやってくれました。

ストーリーはオーソドックスですが、舞台となる衛星パンドラに住むナヴィ族や、

そこにいる生き物たちの世界観の創りこみがハンパじゃないです。

ナヴィ族が話す、ナヴィ語もキャメロンが考えたようで、映画の中でもナヴィ語

の字幕が右に出ます。

また映像も実写とCGが使われていますが、どこまでが実写なのか、分からなく

なってきます。

とくにナヴィ族たちは、単なるCGでなく、役者さんにモーションキャプチャーを付け

実際に演技したのをCG化したようで、顔の表情など人間その物です。

最初は違和感のあった、青い肌のナヴィ族ですが最後の方では、本当にそういう

種族がいるように感じ、ナヴィ族の女性も可愛く見えてきます。(笑)

初3Dだったのですが、懸念していた3Dメガネのずり落ちも、目の疲れも感じず

3D映像の自然な奥行き感にビックリ、「観るのではない、そこにいるのだ」という

キャッチコピーもあながち嘘ではないと感じました。

映像美もすごいが、音響もすごいです、爆発が続くシーンでは、音圧が体に突き

ささって来ます。

興奮して、だらだらと書いてしまいましたが、とにかく観に行って下さい、新しい

映画の世界に出会えます。 出来ればIMAX3Dで!(決してIMAX社の回し者

ではありません)(笑)

そうそう、上映時間が2時間42分と長めなので、トイレをすませてから観て下さい

これから!という時に結構バタバタ出入りしてました。

2010年 謹賀新年

Posted by imamura on

新年あけまして、おめでとうございます。    今年もよろしくお願いします。

早いもので正月三が日も過ぎ、今日から仕事始めです。皆さんはどんな

お正月でしたでしょうか?

岐阜市は大晦日から元旦にかけて、ずっと雪がふり続いてまして、近年

まれに見る大雪となりました。

岐阜市内でも、30cm以上は積もったんじゃないでしょうか、毎年元旦は

近くの伊奈波神社に初詣に行くのですが、あまりの雪に、行くのをためら

ってしまいましたが、そうも言ってられず、お昼ごろ行って来ました。

伊奈波神社は、岐阜市では大きな神社で、毎年大勢の人が参拝に訪れ

、屋台も何十店も出店していて賑わっています。

今年はこれだけの雪なので、人も少ないだろうと思いましたが、なんの

なんの、結構な人が初詣に来てました。

それでも、例年ほどではなく、屋台のおじさん達もちょぴり暇そうで、寒そう

でした。

おみくじや、お守りなどを売っている巫女さんたちも、薄着で寒そうでしたが

、鼻を真っ赤にしながらも頑張ってました。

さあ、新しい年の始まりです、今年も皆様にとって、良い年になります様に

頑張っていきましょう!