subscribe to the RSS Feed

Friday, October 20, 2017

Mr.Children Tour2011 SENSE

Posted by imamura on 2011年2月21日

ひと月ほど前、ミスチル大好きの息子から、「2月から始まる
ツアーの特設サイトチケット抽選があるので応募してみたら?」
と、特設サイトのアドレス付のメールがきました。

ミスチルのコンサートは一度は見たいと思っていたのですが、
プラチナチケットと言われるくらい、取るのが難しいと聞いて
いたので、半ばあきらめていたのですが・・・

せっかくの息子からのメールだし、抽選ならば少しはチャンスが
あるかもと、自分とヨメサン、娘の名前で応募。

そしたらなんと、自分とヨメサン応募の分が当選!(奇跡?)

一人2枚までなので、4枚ゲット! 家族で行けるじゃん♪

さっそく息子に連絡、「チケット4枚取れたけど行く?」答えは
当然「えっ!チケット取れた?うそやろ!いくいく。」

どうやら息子たちは、ファンクラブに入ってる友達やアルバム
購入者専用の先行抽選にもはずれ、今回もあちこちの友達
に頼んだらしいのですが全滅、ホントに取りにくいようです。

で、昨日行ってきました「Mr.Children Tour 2011 SENSE」、
場所は日本ガイシホール、車で一時間ぐらいです。

グッズとかも見たいので開演一時間ほど前に到着、会場近くの
あちこちでチケットあまっていませんか?のボードをもったファン
の人達。

あらためて、チケット取るのが難しいことを実感しました。

会場近くには、コンサートで使う機材等を運ぶ、ツアートラック
が駐車してあり、今回のテーマであるクジラの写真がついた、
トラック前で皆、写真を撮ってました。

その後、グッズ売り場にて、記念にTシャツとタオルを購入。

開演30分前には入場できました、席は2枚・2枚で別々です、
両方ともスタンド席でしたが、割と見やすい席で安心。

定刻10分遅れで会場のあかりが消え、総立ち!大歓声・・・

長くなるので、コンサートの内容までは書けませんが、今回の
アルバム‘SENSE‘以外からも、個人的に歌ってほしかった、
「名もなき詩」や「HERO」も聴けて大興奮!、大満足!です。

しかしMr.Childrenの詩は、こんな50歳過ぎのオヤジの心
にも響いてきます、今回生で聴いてより実感しました。

いやーホント、いいもの見せてもらいました、5歳いや10歳は
若返ったんじゃないかな?(笑)

家族全員大満足!帰りの車の中では今回のコンサートの話で
大盛り上がり!

ミスチル最高!またコンサートに行けるように仕事がんばろう!

高橋尚子杯ぎふ清流マラソン

Posted by imamura on 2011年2月12日

今年5月15日に行なわれる「高橋尚子杯ぎふ清流マラソン」
のハーフマラソンにエントリーしました。

この大会はシドニーオリンピックの金メダリスト高橋尚子さん
が、地元での大会開催をのぞんで実現した大会で、今年が
記念すべき第1回大会となります。

高橋さん本人が、大会会長からコース監修まで行なっている
力の入れようで、初心者からエリートランナーまで走る、岐阜
市内では規模の大きな大会となります。

大会種目はハーフマラソン(9000人)と3km(1000人)で
ハーフマラソンのコースは、岐阜メモリアルセンターをスタート
し柳ヶ瀬高島屋を横切り、JR岐阜駅前で折り返し、その後
長良川堤防道路を川上に走り、千鳥橋で折り返しメモリアル
センターにもどって来るコースです。

メモリアルセンターからJR岐阜駅前までは、毎年全国TVで
中継される「全日本実業団女子駅伝」と同じコースです。

また長良川堤防道路の一部は、私がいつもジョギングしている
コースで、いろんな意味でとても楽しみな大会です。

また、この大会はいろんな試みが行なわれていて、そのなか
の一つ、「ハートサポートランナー」に登録しました。

これは、レース中のアクシデントに備え、事前に救急講習を
受けたランナーが走ることで、もしもの時にランナー同士が
助け合うという趣旨です、もちろん何事もないのが一番ですが。

東京マラソンの抽選にハズレて落ち込んでましたが、これで
目標が出来ました。

しかしマラソン大会は、4年ぐらい前に走った「チャレンジ富士
五湖100kmマラソン」が最後で、すっかり遠のいています。

100km走ってから、すっかりスロ-ジョギングが身について
しまいましたが、何とか2時間は切りたいものです。

えっ!2時間は遅すぎだって?大丈夫、会長の高橋尚子さんも
「自分のペースで楽しく走ってください」って言ってるから。(笑)

今年の花粉は手ごわいぞ!

Posted by imamura on 2011年2月10日

今年も、つらーい花粉症の季節がやってきました。

昨年は飛散量が少なく、例年より楽な方が多かったかと
思いますが、今年はそうは行かないようです。

2011年度の花粉飛散予想量は、全国平均で昨年の
5倍以上、当地東海地区はなんと昨年の10倍以上と
予想されています。

もちろん予想なので、実際の飛散量はわかりませんが
昨年より注意が必要なのは間違いありません。

東海地区の飛散時期は、2月中旬と言われているので
まさにこれからです。

薬局での飲み薬は、症状が出る前から服用し始めると
効果の高い抗アレルギー薬や、点鼻液・点眼薬なども
有効です。

しかし、何と言っても花粉を身体に入れないのが一番
なので、マスクなど花粉症対策グッズでしっかりガード
しましょう。

下記に、当ネット販売で購入できる花粉症対策グッズを
ならべてみたので、ぜひご覧下さい。

まずは定番の「使い捨て大人用マスク」「女性・子供用
マスク」

マスクは目立つのでイヤ!という方は、鼻の中に付ける
「ノーズマスク ピット」又は鼻の中に塗る「鼻でブロック」
あるいは、鼻の周りに塗る「クリスタルベール」

鼻に入った花粉を洗い流すのは、鼻洗浄器「ハナノア」

鼻水が止まらない時に、鼻に入れる「鼻ぽん大人用」
「鼻ぽん女性・子供用」なんてのもあります。

鼻をかみすぎてヒリヒリする時には、しっとりやわらかの
ローションティシュ「鼻セレブ」が好評です。

いずれにせよ、早めの予防そして対策が重要です。

花粉症にも使える「鼻ぽん!」

Posted by imamura on 2011年2月8日

ときどき鼻血がでるので使ってみたい、と言うお客様のご要望
で仕入れたのが「鼻ぽん!」。

花粉症の時の「鼻水」にも使えるとの事なので、ご紹介したい
と思います。

要は、「鼻血」や「鼻水」を鼻に入れやすい大きさに加工した
脱脂綿で吸い取ってあげよう、という商品です。

なんだ、それならティッシュかコットン丸めた物でも、鼻につめ
ればいいじゃん!って言われそうですが、手軽さがいいのか、
ネーミングがうけたのか、結構売れてるようです。

大きさは2種類あります。 大人用(11mm×20mm)と
女性・子供用(9mm×20mm)で、綿100%の脱脂綿が
筒状に加工してあります。

試しに大人用を使ってみました、サイズはジャストサイズ!

ただ、鼻の奥まで入れすぎると、奥の粘膜をいためやすいので
入れすぎないのがポイントです。

実際に鼻に入れた所を、お見せしようと写真に撮ったのですが・・
あまりにも醜い写真なので、やめときます。(笑)

鼻ぽん!は「ぎふ楽市楽座」、三共薬局のページから購入
出来ます。
大人用はこちら>>>、女性・子供用はこちら>>>からどうぞ!

鼻のかみすぎでヒリヒリする方に

Posted by imamura on 2011年2月3日

風邪または花粉症などで、鼻水ジュルジュルの方に評判
が良いのが「鼻セレブ」です。

鼻セレブはティシュペーパーなのですが、俗にローション
ティシュと言われ、非常に保湿性の高いティシュです。

ただ、ウエットティシュとは違うので濡れた感じではなく、
「しとりやわらか」という感じです。

鼻をかみすぎて、鼻回りがヒリヒリする方に非常に評判が
良く、鼻セレブを使い出してから、ヒリヒリ感が少なくなった
と好評です。

私も使ってみましたが、触った瞬間やわらかく、しっとり感
が実感できます。

通常のティシュなどでは刺激があってヒリヒリするという方、
「ダブル保湿」と「天然由来スクワラン」で、しっとりやわらか
な鼻ざわりの「鼻セレブ」、一度使ってみてください。

鼻セレブは、「ぎふ楽市楽座」三共薬局のページ
こちら>>>から購入できます。