subscribe to the RSS Feed

Monday, December 11, 2017

「第3回高橋尚子杯 ぎふ清流マラソン大会」

Posted by imamura on 2013年5月20日

昨日、「第3回高橋尚子杯 ぎふ清流マラソン大会」が
実施されました。

心配されたお天気も薄曇という、絶好のマラソン日和。
(大会終了後には、待ってくれたかのように雨が・・・)

通常マラソン大会は秋口から春先までで、暑くなって来る
この時期の大会は希少です。

薄曇でも20℃近くあり、湿度も60%ほどあったので大会側は
「熱中症予防に十分な水分補給をして下さい!」
と、さかんに放送してました。

9時5分、岐阜県知事の号砲で一斉にスタートです・・・が、
なんせ一万人規模のマラソン大会、
自分がスタートラインを越えたのは3分近くたってからでした。

前回走った時も感じましたが、この大会は沿道の応援が凄いです。

子供からお年寄りまで、市街地はともかく長良川沿いの道路でも
応援してくれます。

そして最後はQちゃんとのハイタッチ♪
今回はラスト3kmほどのところでパワーをもらいました!

恒例になったQちゃんとのハイタッチ、今年も9割り以上のランナーと
ハイタッチしたいって言ってました。

ランナー側としては大変ありがたいんですが、9000人以上と
ハイタッチって逆に心配してしまいます。

と言いながら、自分もしっかりハイタッチ♪

でもQちゃんの手、前回より若干大きくなってたような・・・
(ごめんなさい・・・ウソつきました。笑)

ハイタッチのおかげでラスト3kmでねばり、
前回より3分ほど早くゴール♪

Qちゃんパワーとしっかりした運営、すばらしい景色
そして何と言っても沿道の応援がすごくて走りやすいと
全国のランナーに自信を持って言えるマラソン大会です。

DSC02228

 

「ぎふ清流マラソン」受付

Posted by imamura on 2013年5月18日

明日は「第3回ぎふ清流マラソン」です。

1回目はエントリー締め切り日になっても定員に達してなかったので、
2回目は余裕こいてたら、あっという間に定員になり
出場できませんでした。(涙)

なので、今回3回目はエントリー初日に申し込みました。

その後3日目ぐらいで、定員に達してたみたいです、凄い人気です。

まあ、出場してみれば分かりますが、走りやすいし景色は良いし、
何と言っても沿道の応援が素晴らしいです!

そして一流の選手も見れて、最後にQちゃんとハイタッチできる!
こんな大会なかなか無いです、人気になるのもうなずけます。

ただ、ハーフマラソンの受付が前日のみなので、
遠方からの出場者は大変です。

まあ一万人規模のマラソン大会なので、しょうがないですね。

私なんか自転車で10分少々で会場まで行けちゃうので、
申し訳ないです。(笑)

そんなわけで昼休みにハーフマラソンの受付に行って来ました!

ゼッケンを受け取り、イベント会場をぐるっと見て来ると、
いよいよ明日だと気分も盛り上がってきます!

お天気も大会終了までは、何とか持ちそうです。がんばるぞー!

DSC_0157

 

 

水虫は「薬用石鹸」で清潔に

Posted by imamura on 2013年5月16日

昨日は、水虫撃退!「か・き・く・け・こ」をご紹介しましたが、今日はその中で特に効果があり、お客様に喜ばれた「き」についてのご紹介です。

毎年しつこい水虫で悩んでみえた男性のお客様ですが、よく聞くと毎年新しく発売された水虫薬を購入し2週間ぐらいで良くなるが、気がつくとまた水虫の症状が出るとの事。

そこで、最低でも2ヶ月は薬を塗り続けてもらう事と同時に、「き」のきれいを実践して頂くため「薬用ホノカソープ」を購入していただきました。

そして、毎日必ず入浴時に「薬用ホノカソープ」を手で泡立て、手で足全体と足の指の間を丁寧に洗っていただく事、出来れば年中キッチリ洗うクセをつけてもらえれば、来年は水虫になりにくい事をお話しました。

あれから3シーズン目ぐらいですが、夏場でもほとんど水虫の症状は出ないとの事、また嬉しい事に足の臭いも半減したと言われてました。

最初は毎日薬用石鹸で洗うのが面倒だったようですが、もう今では洗わないと気持ち悪いようで定期的に「「薬用ホノカソープ」を買っていかれます。

毎年水虫でお悩みの方「か・き・く・け・こ」を是非実践してみて下さい。

今回ご紹介した「薬用ホノカソープ」は、すぐれた殺菌成分・塩酸クロルヘキシジンと鎮痒成分・塩酸ジフェンヒドラミンを配合し、お肌の清浄に加えて、殺菌・消毒作用により皮ふを清潔に保つ、薬用石鹸です。

ホノカソープを手で泡立て、患部をやさしく洗って下さい、その後水虫薬を塗ると効果的です。

薬用ホノカソープは、「ぎふ楽市楽座」三共薬局のページこちら>>>からもご購入できます。

水虫撃退!かきくけこ

Posted by imamura on 2013年5月15日

昨日は暑かったですねー!各地で今年の最高気温になったようです。

昨日の天気予報では、今日の最高気温は平年並みって言ってましたが・・・
いやいや今日も暑いです。

身体がまだ暑さになれてないので、よけい暑く感じます。

で、これから店頭で相談が多いのが水虫です。

昔は「水虫=おじさん」でしたが、最近は女性でも約3人に1人は水虫と言われるほどです。

そこで今回は薬の情報誌にも掲載されていた、水虫撃退の「か・き・く・け・こ」をご紹介します。

「か」 乾燥・・・お風呂上りには指の間まで水分をふきとる。くつ下は通
         気性の良い木綿を選び、毎日履き替える。指のジュクジ
         ュクには5本指ソックスを履く。靴は通気性の良いもの
         を選び、連日同じ靴は履かない。

「き」 きれい・・・毎日薬用石鹸で足の指の間まで入念に洗う。

「く」 薬をつかう・・・患部より少し広めに、周りから内側に塗ってい
            く。

「け」 ケースバイケース・・・「しみるほうが効く」は間違い、薬のタイ
                プはご相談下さい。

「こ」 根気よく・・・治ったように見えても、その後1ヶ月はお使い下さ
           い。

どうですか?今年は「か・き・く・け・こ」で効率良く、しぶとい水虫を撃退しましょう!

a_417

アイアンマン3

Posted by imamura on 2013年5月13日

アイアンマン3 (2013)

【監督】シェーン・ブラック
【出演】ジョン・ファヴロー / ロバート・ダウニー・Jr. / グウィネス・パルトロウ / ドン・チードル / ガイ・ピアース / レベッカ・ホール / ステファニー・ショスタク / ジェームズ・バッジ・デール / ベン・キングズレー

344443view001

★★★★ [80点]「面白いけど何か疲れた~」

アイアンマンシリーズの3作目!

今回はアイアンマン(トニー・スターク)の生身の人間の苦悩から
話が始まりますが、主演を務めるロバート・ダウニー・Jrがホント、
良い味出してますねー!

何か人間臭くて大好きです♪

でも今作の「アイアンマン3」面白いんだけど、
観終わった後なぜか疲れた~、いろいろ詰め込みすぎか?

それでも、新しいアイアンマンスーツやら遠隔操作やらでVFX満載
なので、
昔男の子で(まあ、今はオッサンって事ですが、笑)
メカ好きにはたまりませんね♪ いろいろ好奇心をくすぐられます。

で、エンドロール後の最後の最後の一言・・・
新生アイアンマンが楽しみです♪


Posted by sankyou on 2013/05/13 with ぴあ映画生活

汗や臭いに「オドレミン」

Posted by imamura on 2013年5月10日

昨日ぐらいから暖かく・・・、いや暑くなってきました。

少し動くだけで汗ばんできます。

そこで今日は、多汗症・腋臭などでお困りの方の必須アイテム「オドレミン」のご紹介です。

「オドレミン」は制汗・汗臭などに効果的な液体タイプの制汗剤で、TVCM等はしてないですが、クチコミで有名なコスメ・美容の総合サイト@cosme 「その他ボディーケア」で常に上位にランクされている大ヒット商品です。

使い方は簡単!夜、入浴後の清潔な肌に、ビンをよく振ってから腋下などの汗のかきやすい部分に塗ってください。

腋下なら2~3滴を取り指先で塗ります、ただ衣類の材質・染料によっては、変色・脱色する場合がありますので、よく乾かしてから衣類を着用して下さい。

また、顔や粘膜への使用、脱毛直後や荒れたお肌、カブレやすい方の使用はおさけ下さい。

効果は通常1~2日持続しますので、翌朝塗る必要はありません。(効果・持続時間には個人差があります。)

また、足の臭いにも使えますので、ビジネスマンなど革靴で蒸れて臭う方にもおすすめです。

これからの季節、汗の臭いや汗染みなどでお困りの方、ぜひ一度使ってみてください。

04121_1

富士山が世界遺産へ

Posted by imamura on 2013年5月1日

今日は、富士山が「世界遺産に登録へ」

のニュースが駆け巡ってます。

ゴミや環境の問題、資産の名称の問題など

さまざまな困難を越え、ようやく「世界文化遺産」

として登録が決定しそうです。

日本人として、やっぱり嬉しいですよね!

新幹線や高速道路などからチラッと見えると

「あっ!富士山だ」って思ってしまうし

麓から見る「富士山」は実に雄大です。

 

今から十数年前になりますが

息子と二人で富士山に登った事があります。

その時は七合目の山小屋で息子が高山病になり

山頂を目指すのはやむなく断念!

翌朝に下山となりましたが、

今となってはいい思い出です。

その後毎年のように「リベンジだ!」

って言ってましたが、今だ実行されてません。(笑)

でも、いつかは「富士山のテッペン」行ってみたいなー!