subscribe to the RSS Feed

Monday, December 11, 2017

東京マラソン その2

Posted by imamura on 2012年2月29日

東京マラソン当日の朝、5時50分に起床後朝食へ、本当は和食が
いいのでしょうが、私は朝パンとコーヒーを飲まないと始まらないので
、パンで炭水化物補給。

あっ、でもパスタもあったので炭水化物補給は、バッチリだと思い
ますが、コーヒーを飲んだ事がのちに・・・。

朝食後ランニングウエアに着替え、ゴール後の着替えなどをスタート
地点近くの指定のトラックに預けにいきます。

手荷物を預けたら、いったんホテルにもどってトイレに・・・これが
ホテルが近い醍醐味?です。(会場のトイレは激混みです。)

スッキリした後は、スタート整列ギリギリまで部屋で待機、部屋が
コース側だったので、スタート地点が良く見えます。

スタートは9時10分ですが、8時45分までに自分のスタートブロック
に入らないといけないので、8時25分ごろ部屋を出ました。

自分はGブロックで思ったより後ろでした、Kブロックまでなので真ん中
より後ろです。

スタート地点は写真のビル(東京都庁)を左折した、はるか先です。

いやー、3万6千人はスゴイ! Gブロックだった事もありますが、
スタート地点で何が行われてるかサッパリわかりません。(笑)

時計を見ると9時10分、ドーン!と花火があがり、ウオーという歓声
があがります・・・が、ウンともスンとも動きません。

2~3分後ようやく動き出しました、少しずつ進みます、角をまがり
ゆっくり前に進むと、ようやくスタート地点が見えてきました。

ゆっくりなので、携帯で写真も撮れます。(笑)

見にくいですが石原都知事が手を振って、いよいよスタートです。

私がスタートラインを踏むまで約11分かかりました、さすが大規模
レースです、でもシューズに付けたチップで自分の正確なネットタイム
を計測してくれるので大丈夫!(笑)

スタート直後からすごい応援で気分も盛り上がります、走り出して
すぐに歌舞伎町!日本一の繁華街のど真ん中の道路をランナー達
が走り抜けます。 チョー気持ちいい!

また、東京マラソンには多くの有名人も出場してます、7~8km地点
で沿道から大声援をうけてるAKBの秋元才加を発見!
横目でパスしていきます。

今回ヨメサン達は、中間点過ぎの銀座四丁目付近と、ゴール付近で
応援してくれる予定です。

中間点過ぎて銀座に入ったので、沿道付近を走って探したのですが
物凄い応援の人達で結局わかりませんでした。

ここまでは順調に来てます・・・が、25km付近で朝飲んだコーヒー
の効果が・・・。

トイレは表示がある所でボランティアの方が誘導してくれます。

「ハイ!トイレですね、この先の地下道を降りて左に曲がった所に
あります!」 えっ!地下に降りてくの?・・・(汗)

まだ足に余裕があったからいいですが、階段の上り下りは辛い。

そうこうしている内に浅草雷門前に来ました、大声援を受けながら
右折すると、東京スカイツリーがそびえ立ってます、プチ感動!

浅草を過ぎると30km地点、マラソンはここからです。

35km過ぎいよいよ最大の難所の佃大橋を渡ります、もうだいぶ足に
きてるので必死です。

沿道では、ロッキーのテーマをながして応援してくれてます、音楽に
背中を押されながら前に進みます。

40km手前で朝の番組「スッキリ」の阿部レポーター発見!沿道から
「阿部ちゃーん!」の声援があがってますが、そうとう足にきてる様子。

すぐ後ろを走ってたので、「ファイト!」と声をかけパスしていきます。

あと2km少々、最後の力を振り絞って走ります、ゴール手前で
ヨメサン達を発見、手を振ってゴールに向かいます。

最後のカーブを曲がるとゴールが見えてきました、最後両手を上げて
ゴ~ル!

無事完走です、ゴール後バスタオル・メダルをかけてもらい大満足!

タイムはネットで「4:08:19」でした、自己ベストは更新ですが、目標の
4時間は切れなかった、くやしー!

もう次の大会を考えてたりして・・・(笑)
 

東京マラソン その1

Posted by imamura on 2012年2月27日

昨日、東京マラソンから無事帰ってきました。

今日は筋肉痛で、店頭に立ってるのも辛いかと思いましたが
以外に痛みは少ないです、ひょっとすると年のせいで明日ごろ
に痛みが出るかも・・・(笑)

東京マラソンは当日受付が出来ません、大会3日前から前日
までにゴール地点の「東京ビックサイト」でゼッケンを受け取ら
ないと出場出来ません。

なので、前泊です。

当選した時点で、すぐにホテルをネット予約したので、超早割りで
スタート地点目の前のホテルが、ビジネスホテル並みの料金で
泊まれました。

受付当日の土曜日は、お昼ごろまで仕事をして一路東京ビックサイト
へ出発です。

東京ビックサイトは以前ドラッグストアの展示会で行ったので今回が
二回目です。

さっそく場内で受付です、ゼッケン受取りは必ず本人でないとダメなので
本人確認のため免許証提示です、けっこう厳しい!

でもゼッケン番号順に何ヶ所も受付があるので引き換えはスムーズです。

その後さまざまなイベントが行われている「EXPO2012」会場へ・・・

会場に入った途端にすごい熱気、人・人・人でムンムンしてます。

スポーツメーカーや飲料メーカー等が、試飲やサンプルを配ってるので
一周回ると袋が一杯になります。

ゲストのトークショー等も行われていて、私が行った時にはQちゃんや
安田美沙子のトークショーが行われてました。

安田美沙子ちゃんは、朝の連続ドラマ「カーネーション」で毎日観てますが
実物も超かわいいです♪

また、イベントの一つに目標タイムを申告して、記念撮影するコーナーが
あったので、せっかくなので記念撮影!

目標タイムは3時間58分になってますが、実際は・・・???

私は簡単にクルッっと回っただけですが、じっくり見て回ろうと思うと
半日以上は掛かりそうです。

その後ヨメサン達と合流して夕食へ、マラソン前日はカーボローディング
のため、ホテル近くのピザ屋へ行きました。

カーボローディング(炭水化物補給)とはカッコイイが、ようは自分が
ピザとパスタが食べたかっただけです。(笑)

 

おいしいピザとパスタでお腹いっぱい!炭水化物補給終了、あとは
本番を待つだけです。

前置きが長くなったので続きはまた明日・・・。

もうすぐ東京マラソン

Posted by imamura on 2012年2月20日

いよいよ東京マラソンまで一週間を切りました。

せっかくの夢舞台なので、ランニングシューズを新調しようと
思いましたがバタバタしている内に買い損ってしまいました。(汗)

もう一年近く使っているので、かかと部分も磨り減って下地も見えて
きていますし、泥汚れなどで黒ずんでいます。

買いに行く時間も無くなってしまったので、せめてもと思い手洗い
しました。

まず、シューズの紐を取りインナーを取り除き別々に洗います、
インナーとシューズ本体はブラシにズックリンを付け洗いました。

その後、シューズ内に形が潰れないのと吸水用に丸めた新聞紙を
詰めて陰干しです。

まあ少しはキレイになったかな?(笑)

これで準備は万端!?あとは本番を待つだけです、フルマラソンは
久しぶりで、チョッピリ緊張。

調べてみたら最後にフルマラソン走ったのは、2002年の4月の
小笠・掛川マラソンでした。

およそ10年ぶりです、その時の記録証を見たら4時間24分でした、
たぶんそれが自分のベストだと思います。 (遅っ!笑)

今回の目標は4時間24分切り!・・・願わくばサブフォー(4時間切り)
で、ジョガーからランナーの仲間入りをしたいと思っています。

でもまあ、年も年なので無理せず頑張ってきます!

花粉症対策に「タウロミン」

Posted by imamura on 2012年2月15日

今年もつらい花粉症の季節がやってきます。

環境省の発表によると、今年の花粉飛散量は昨年より少なめとの事
ですが、昨年は例年より飛散量が多かったので、今年は例年どうり
のようです。

飛散時期は、この地方では2月中旬から飛び始め3月初旬~中旬が
ピークになりそうです。

という事は、もう飛散が始まっているかも・・・

そこで、今シーズンオススメなのが漢薬配合内服薬の「タウロミン」です。

タウロミンは、鼻炎(鼻の皮ふ粘膜の炎症)や、皮ふの炎症に有効な
和漢生薬に、カルシウム、ビタミン、アミノ酸などの11種の栄養成分
を配合した鼻炎・皮ふ疾患のための内服治療剤です。

一般的な一時的に症状を止めるだけの薬ではなく、花粉症の症状を
根本的に治していくのがタウロミンです。

タウロミンは花粉の入り口である、目や鼻の粘膜機能を正常に戻します。

鼻の粘膜が正常だと、花粉が進入しても粘膜の繊毛(小さなヒダ)が
花粉をまとめて丸めるか、胃に送って胃酸で溶かして処理しますので
花粉症は発生しません。

「粘膜を元気にしてくれる」それが、タウロミンです。

タウロミンは花粉がとびだす前からの服用がおすすめなので、
使ってみたい方はお早めにどうぞ!
(タウロミンは「医薬品」で、店頭のみの販売です)

なお試供品もご用意してますので、試してみたい方はお気軽にお声を
かけて下さい。