subscribe to the RSS Feed

Monday, December 11, 2017

出産おめでとう!

Posted by imamura on 2011年8月15日

昨年の春に結婚した親友の娘さんが、第一子を出産したので
さっそくお祝い方々、赤ちゃんを見に行ってきました。

いや~、久しぶりに産まれたての赤ちゃんを見たのですが、
ちっちゃくてメッチャかわいい!

見に行った時は、ほとんど寝てたのですが時々手足を動かし
たり、顔をしかめたりする仕草が赤ちゃんっぽくて可愛いです。
(あたりまえか!笑)

電話で娘さんの出産の報告を受けたとき、「娘が生まれたとき
も可愛かったけど、娘の赤ちゃんは違った可愛さがあるわー、
いや、ホントにかわいいわ~。」

さっそく、ジジバカぶりを発揮してましたが、実際赤ちゃんを
見るとホントかわいい!プチおじいちゃん体験をさせてもらい
ました。

しかし今のパパは出産・子育てにも積極的で、立会い出産、
そして子育て教室にも行ってたみたいです。

これならママも安心だね。

お祝いに、ヨメサンと娘が選んで買ってきたベビー服も、とても
喜んでくれたみたいで良かったです。

なんか自分も早く「おじいちゃん」になりたくなりましたが、いつ
の事やら!って自分の子供はまだ学生なので、今おじいちゃん
になったら困りますけど。(笑)

昔、それぞれの子供を連れて「ディズニーランド」に遊びに行った
けど、いつか今度はお互いの「孫」を連れて、「ディズニーランド」
に行きたいね!

秋の日帰りバスツアー

Posted by imamura on 2010年9月28日

当たり前ですが、まだ子供がちいさい時、休みの日はどうして
も子供中心になります。

少し大きくなると、今度は学校の部活やらの関係で、あっちこ
っち飛び回ってました。(おもにヨメサンがですが。汗)

そんな子供達もすでに大学生、2人共すっかり手が掛からなく
なりました。(すねは、かじられますが。笑)

・・・ということで、ヨメサンと2人の時間が多くなります。

そこで! 今回も行って来ました、日帰りバスツアー。

今回も、岐阜バスながら会ツアー! 「秋の贈り物スペシャル」
ということで、中津川近辺へ行って来ました。

なんと偶然にも前回と同じバスガイドさん!新人さんですが
感じのいい子です、運転手さんも安全運転で快適でした♪

今回もいろんな試食やプチおみやげをもらいましたが、メインは
「松茸料理と松茸ごはんの食べ放題!」。

う~ん、たしかに松茸は使っているようですが・・・

特に松茸ごはんの方は、「まぜごはん」?て感じであまり松茸
の香りもしませんでしたが・・・でも味は美味しいし、ツアー料金
を考えると、こんなもんかと妙にナットク!

なんやかんや言いながらも「松茸ごはん食べ放題」なので、
おかわりしてお腹いっぱい!

昼食後は付知峡滝めぐり散策!食後の運動にピッタリです。

一周約40分の森林浴、マイナスイオンたっぷりでリフレッシュ
できました。

今回も自分では、なかなか行かないような所にも行けて、試食
・試飲までして、おまけにお土産付き!「日帰りバスツアー」も
たまには良いモンです♪

帰ってから、さっそくお土産撮影!もちろん松茸付きです。(笑)

日帰りバスツアーに初参加!(その2)

Posted by imamura on 2010年8月3日

先日の日曜日、日帰りバスツアーに初参加して来ました。

お菓子の里飯田城の後は、いよいよメインの「桃食べ放題・
ブルーベリー狩り」です。

まずはブルーベリー狩り!1mぐらいの高さの木に生ってます。

少しさわるだけで、ポロポロとれる実が食べごろで、5~6個
まとめて食べると美味しいと説明をうけ、そのとおり食べると
なるほど、ちょぴり甘くて美味しい♪

目にも良いので、たくさん食べておこっと!

しかし、猛暑のなか長時間はきつく、20分くらいで室内の
「桃食べ放題!」に移動、6人テーブルに桃が入った箱と
ボール・ナイフが置いてあり、自分でむいて食べます。

さっそく、美味しそうなのを1個むいて食べてみました。

うん、食べごろに冷えてて甘くて美味しい♪

3個食べたところで隣のテーブルに移動!そうなんです
「桃食べ放題・ブルーベリー狩り」だけでなく、フルーツ
フォンデュもあるんです。(笑)

カットバナナ・イチゴ・桃・ブルーベリーなどを、チョコとホワイト
ソースで食べます。

いやー美味しいけど、もうお腹いっぱい、でもこのあと昼食です。

バスで15分ぐらい移動したところで昼食!まだ消化しきれて
ません。(笑)

今日の昼食は「トマトソースフォンデュとそば御膳」、いざ食べ
始めると、そばも美味しく初めて食べるトマトソースフォンデュ
も以外にさっぱりしてて、あっという間に完食!

バス車内で「黒大根の漬物」のお土産をもらって、次の目的地
「水引工芸館せきじま」で水引工芸の実演見学!

個人で行くと、こういうのがなかなか見れないんだよねー!

「水引のしおり」をお土産にもらい、最後の「川本喜八郎人形
美術館」に移動。

川本喜八郎さんは、日本の人形アニメーションの重鎮でNHK
の人形劇「三国志」や、ミツワ石鹸のCMを手がけた方です。

美術館には「三国志」で実際に使った人形などが展示されて
います。

今回のツアーは、日本の文化や工芸など、個人ではなかなか
行かない所にも連れて行ってもらい、しかもお腹もいっぱい!
もう後はバスで寝るだけ。(笑)

帰り道、恵那山トンネルで事故があり大渋滞してたらしいが
夢の中zzz、6時15分無事岐阜にもどって来ました。

初めて参加した日帰りバスツアー、なかなか楽しかったです♪
次回は秋の「マツタケ狩り」か?(笑)

日帰りバスツアーに初参加!(その1)

Posted by imamura on 2010年8月2日

以前、テレビ番組で「お楽しみ満載、超お得でラクラク日帰り
バスツアーが大人気!」とかいうのを放送してました。

その時は、「へ~、いろいろプチお土産とかもらえるんだ。」
ぐらいにしか思ってなかったのですが、なんと自分が行くこと
になりました。(笑)

で、昨日ヨメサンと2人で行って来たのが、岐阜バスながら会
日帰りバスツアー「桃食べ放題とブルーベリー狩り!」

朝7時45分にJR岐阜駅北口に集合、その時点で我々を含め
7人、その後各務原地区で9人乗車、あとは美濃地区の乗車
だけなので全部で20人ぐらいかと思ったら・・・

美濃で大垣地区のバスと合流して、こちらのバスに乗りこみ、
あっというまに満席!47人の参加ツアーになりました。

最初、おばちゃんばかり?と心配してた客層も、日曜日でも
あったせいか、親子孫の3世代や我々より少し上?の夫婦
、おばちゃん仲間?など様々でした。

さあ出発!ってこの時点ですでに自宅を出てから1時間半近
くたってます、今日の目的地は信州の飯田地区・・・自分で行
ったら、もう着いてるかも?!(笑)

なにはともあれ、美濃ICから高速に乗って最初の目的地、
お菓子の里飯田城へ!

ここでは「赤飯まんじゅう・そばまんじゅう・野沢菜まんじゅう」
等の試食、他にもいろいろ試食がありますが、ようはお土産
販売店です、でも結構みなさん買ってます。

中には、缶ビール片手に試食しているツワモノまでいます、
スゴイというか、慣れてるというか、まあ運手しなくてもいい
バスツアーの醍醐味でしょうが・・・

車内で、お菓子の里飯田城からのプチお土産「ミニどら焼き」
をもらい、さらにバスガイドさんとジャンケンをして勝った人が
飯田城からのお菓子のお土産をゲットできる、ジャンケン大会
もありました♪

その後、行く先々でお土産げをゲットできるジャンケン大会が
あったのですが・・・2人とも全滅でした。(涙)

さあ、次はメインの「桃食べ放題とブルーベリー狩り」ですが
長くなりそうなので、また明日!

どうでもいい事ですが、バスでグルグル連れて行かれると、
今どこを走っているのか、ぜんぜん分かりません!?(笑)

親友の娘さんの結婚式に出席

Posted by imamura on 2010年4月27日

先日、小学校からの親友の娘さんの結婚式に、夫婦で出席
してきました。

今でも、家族ぐるみで仲良くしていて、娘さんも生まれた時から
知っているので、感慨ひとしおです。

式場はイマドキのチャペルでの挙式で、母親が新婦のベールを
下ろし、父親とバージンロードを歩いて新郎に引き継ぐシーンは
感動的でした。(私も娘がいるので、いつかは・・・)

新郎・新婦が、チャペルから出てきた時の、フラワーシャワーや
ブーケトスは晴天も相まって、まるでドラマを観ているようでした。

ブーケトスのブーケは妹さんがシッカリ受け取ってました。(笑)

披露宴も堅苦しいスピーチなどは最小限で、後はいろいろ趣向
を凝らした演出ですごく良かったです。

テッパンですが、新婦から両親への感謝のスピーチは泣けます。

また、今日参列してる人達それぞれに、スライド写真を使って
感謝のコメントを流していた時は、あちこちで感動ですすり泣く
声がしていました。(自分も涙腺ゆるみっ放しです)

久しぶりに結婚式に出席したのですが、新郎・新婦の気持ちが
伝わる、とっても温かい感動的な結婚式でした。

いつまでも、お幸せに!

「豆まき」と「恵方巻き」

Posted by imamura on 2010年2月4日

昨日の節分は、毎年参拝に出掛けている、岐阜善光寺の

「節分星祭り」に行ってきました。

朝9時30分が最初の御祈祷なのですが、いつも混むので

8時半ごろ行ったのですが、もうすでに結構な人が受付を

済ませていたので、2回目の御祈祷となりました。

待ってる間は、別棟の二階で甘酒が振舞われてましたので

しっかりいただきました。♪

40~50分待ったあと、2回目の御祈祷が始まったので、

御祈祷・豆まきをして、家族全員今年一年を健康で無事

に過ごせますようにお祈りしました。

そして、夕食は「恵方巻き」!、以前はこんな習慣はなく、ここ

5~6年ぐらい前からじゃないでしょうか?

大阪が発祥らしいのですが、最近は「丸かぶりロールケーキ」

や「かじりつきポッツキー」など便乗商品も多く商魂たくましい

イベントになってるようです。

その「恵方巻き」は恵方(吉方位)を向いて、目を閉じ、無言で

太巻きを丸かぶりして、願い事をするという習わしです。

今年の恵方は西南西なので、そちらの方に向かって目を閉じ

無言で丸かぶり・・・・・。

恵方巻きを食べた後は、家でも豆まき! 「鬼はーそと、福はー

うち」と豆まきした後は、まいた豆を拾って年の数だけ食べます

が!・・・、とても年の数は食べれません。(笑)

半分ぐらいの数を食べて、今年の無事をお祈りしました。

2010年 謹賀新年

Posted by imamura on 2010年1月4日

新年あけまして、おめでとうございます。    今年もよろしくお願いします。

早いもので正月三が日も過ぎ、今日から仕事始めです。皆さんはどんな

お正月でしたでしょうか?

岐阜市は大晦日から元旦にかけて、ずっと雪がふり続いてまして、近年

まれに見る大雪となりました。

岐阜市内でも、30cm以上は積もったんじゃないでしょうか、毎年元旦は

近くの伊奈波神社に初詣に行くのですが、あまりの雪に、行くのをためら

ってしまいましたが、そうも言ってられず、お昼ごろ行って来ました。

伊奈波神社は、岐阜市では大きな神社で、毎年大勢の人が参拝に訪れ

、屋台も何十店も出店していて賑わっています。

今年はこれだけの雪なので、人も少ないだろうと思いましたが、なんの

なんの、結構な人が初詣に来てました。

それでも、例年ほどではなく、屋台のおじさん達もちょぴり暇そうで、寒そう

でした。

おみくじや、お守りなどを売っている巫女さんたちも、薄着で寒そうでしたが

、鼻を真っ赤にしながらも頑張ってました。

さあ、新しい年の始まりです、今年も皆様にとって、良い年になります様に

頑張っていきましょう!

花火大会

Posted by imamura on 2009年8月17日

岐阜市内で行なわれる、大きな花火大会は2つあります。

長良川中日花火大会と岐阜新聞全国花火大会で、どちらも

30000発を打ち上げ、全国でも有数の花火大会です。

毎年7月最後の土曜日と8月あたまの土曜日に行なわれますが

今年は長雨で、8月1日に行なわれる予定だった、全国花火大会

が8月16日(日曜日)に延期になりました。

いつもは土曜日に行なわれるため、仕事が終わってからでは、

少しの時間しか見れないのですが、昨日は休みだったので、

久しぶりに、ゆっくり花火を堪能できました。

自宅マンションから、花火大会の会場までは2~3Kmで、なんと

ベランダからも、そこそこキレイにみれます。

で、思い出したように写真を撮ろうとしたのですが、デジカメを店に

忘れてしまい、携帯のカメラになってしまいました。(涙)

上手くは撮れてませんが、素人が携帯で撮ったのでこんなもんでしょ(笑)

この日は、ほんの近くのサッカー場で地元の「FC岐阜」の試合があり、

煙がサッカー場方向に流れていたので、試合に影響しなかったか心配

です。(写真中央左下で白く光ってるのが、サッカー場の照明です。)

今年は延期のため、お盆の日曜日になったので、帰省で帰ってきた人も

久しぶりに故郷の花火大会が見れたのではないでしょうか?

岐阜善光寺 胡瓜封じ

Posted by imamura on 2009年7月20日

毎年7月中旬の日曜日に、岐阜善光寺で行なわれる、夏越しの行事

胡瓜封じに行ってきました。

「胡瓜封じ」って何?と思われる方も、多いと思いますが夏越しの祈祷会

の一つで、夏を無事に過ごせますようにと祈る祈祷の一つです。

また、胡瓜を我々の身代わりに見立てて、自分の悪いところを胡瓜に

持ち去ってもらい、私達が無事に過ごせるようにと祈るものでもあります。

胡瓜は一人一本ずつ御祈祷してもらい、その胡瓜で自分の悪いところ

を撫でます。

その胡瓜は川に流すか、土に埋め、胡瓜が腐って無くなれば悪いところも

消滅する、と考えられたものです。

我が家では、毎年の行事のひとつになってます、おかげさまで昨年の夏も

家族皆、無事に過ごせたので今年も行って来ました。

朝10時からなのですが、混雑すると思い9時半ごろ行ったのですが、すでに

すごい人で、御祈祷はもう始まってました。

さっそく申し込み、御祈祷していただきました、御祈祷中30~40分は正座

してるのですが、何回いっても正座は慣れず、いつも足がしびれます。(苦笑)

胡瓜で自分の悪いところ(私は全身?)を撫でて、さっそく長良川に流しに

行きました。

今年の夏も、無事に過ごせますように・・・(笑顔)

岐阜善光寺 御開帳

Posted by imamura on 2009年5月25日

伊奈波の岐阜善光寺で御開帳があるので昨日行って来ました。

岐阜の善光寺では、半世紀以上にわたり、秘仏としてそのお姿を

拝むことが出来なかった本尊様。そのお姿を直接拝むことが出来

るのが今回の『御開帳』です。

善光寺には、冬の「節分星祭り」と夏の「胡瓜封じ」にはお参りに

出かけるのですが、「御開帳」はもちろん初めてです。

1日6回特別内拝として、ご本尊さまのお姿を拝むことが出来ます

お勤めのあと、ご住職さんのお話があったのですが、「この世知辛い

世の中ですが、お参りする時は心を安らかにしてお参りください。」

と言われたのが印象的でした。

そして順番に、お香で身体を清めてからご本尊様を拝みます

心安らかに、ご本尊様を拝むと心が洗われる様でした。

帰りに、ご利益があるようにと回向柱をさわってきました。(笑)

御開帳は5月31日までです、まだの方はせひ!