subscribe to the RSS Feed

Monday, August 20, 2018

せっかくのミスチルの新曲が・・・

Posted by imamura on 2013年6月24日

リアル~完全なる首長竜の日~ (2013)

【監督】黒沢清
【出演】佐藤健 / 綾瀬はるか / 中谷美紀 / オダギリジョー / 染谷将太 / 堀部圭亮 / 松重豊 / 小泉今日子

original
★★☆ [50点]「う~ん何か全体的に中途半端?」

普段なら観に行かないであろう、佐藤健と綾瀬はるか主演の映画ですが・・・。

「センシング」と言う最新医療技術で昏睡状態の恋人の脳内に潜入・・・と言うキャッチフレーズが、映画「インセプション」を思い起こしたのと、主題歌がMr.Childrenで脚本を読んでから作詞・作曲したと言う、今までに無いぶっ飛んだ曲の「REM」が映画にどう絡んでくるのか楽しみで観てきましたが・・・。

う~ん何か全体的に間延びしていると言うか、中途半端というか。

面白くないわけではないのですが、面白くないと言うか・・・。(なんのこっちゃ!)

いや、イヤな予感はしたんです・・・観に行く前にレビューを見たんですが意見が真っ二つに割れてる。

どうやら黒沢清監督の描く映画の世界観が独特らしく好みが分かれるようです。

自分は合わなかったのか?・・・でもフィロソフィカル・ゾンビの描き方など秀逸な所もあるんだけどなー・・・。

なんか今回は「・・・」が多いレビューになってしまいました。

最後に・・・せっかくのミスチルの主題歌、なぜショートバージョンにしちゃったのか? やっぱりこの監督の考えはワカラン!・・・・・・・・。
 
Posted by sankyou on 2013/06/24 with ぴあ映画生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top