subscribe to the RSS Feed

Monday, July 16, 2018

花粉症に「タウロミン」

Posted by imamura on 2013年3月7日

今日も日中は暖かかったですね。

岐阜市は18℃ぐらいまで上がって、ポカポカ陽気でした。

でも、この時期気温上昇とともに厄介な物がピークを向えます。

そう、花粉の飛散です。

昨日ぐらいから一気に花粉症関連の商品が売れ出しました。

基本はマスクなどで花粉を入れないこと、症状が出たら鼻炎用内服薬などで、鼻水・鼻づまりなどの症状をとってあげる事ですが、今回ご紹介するのは、花粉症を根本的に治療して症状を軽くしてあげる「タウロミン」のご紹介です。

タウロミンは、鼻炎(鼻の皮ふ粘膜の炎症)や、皮ふの炎症に有効な和漢生薬に、カルシウム、ビタミン、アミノ酸などの11種の栄養成分を配合した鼻炎・皮ふ疾患のための内服治療剤です。

一般的な一時的に症状を止めるだけの薬ではなく、花粉症の症状を根本的に治していくのがタウロミンです。

タウロミンは花粉の入り口である、目や鼻の粘膜機能を正常に戻します。

鼻の粘膜が正常だと、花粉が進入しても粘膜の繊毛(小さなヒダ)が花粉をまとめて丸めるか、胃に送って胃酸で溶かして処理しますので花粉症は発生しません。

「粘膜を元気にしてくれる」それが、タウロミンです。

毎年、花粉症の症状でお悩みの方、今年はぜひタウロミンで体質改善に取り組んでみて下さい。

なお試供品もご用意してますので、試してみたい方はお気軽にお声をかけて下さい。

DSC02112  DSC02115

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top