subscribe to the RSS Feed

Wednesday, June 20, 2018

梅雨時は紫蘇が効果的?!

Posted by imamura on 2012年6月18日

梅雨の始め、ジメジメして暑いような、でも朝夕は肌寒い
ような・・・不安定で、体調管理が大変ですね。

そんなとき、積極的に取りたい食材のひとつが紫蘇です。

紫蘇の成分ペリルアルデヒドは強い防腐作用を持ち、
この時期怖い食中毒の予防に役立ちます。

刺身にシソの葉を添えるのは、シソの香りが食欲を高める
だけではなく、その防腐・解毒作用を経験的に知っていた
昔の人の知恵からなのですね。

またペリルアルデヒドは、紫蘇特有の爽快な香りの元で、
臭覚神経を刺激して胃液の分泌を促し、食欲を増進させる
ほか、健胃作用もあるといわれています。

そして紫蘇に豊富に含まれるαリノレン酸には、アトピー性
皮膚炎や花粉症などのアレルギー疾患の症状を軽減する
効果があると言われています。

その他にも、ストレス・不眠改善、そして風邪・悪寒等など
体調をサポートしてくれます。

今が旬の紫蘇を積極的にとりたいですね、私も野菜サラダ
に、きざんだ紫蘇を入れ、紫蘇ドレッシンヅをかけて食べて
います。

そして風呂上りに、氷をタップリ入れた「ばあちゃん特製」
紫蘇ジュースで決りですね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top