subscribe to the RSS Feed

Friday, April 20, 2018

東海地方が梅雨入り

Posted by imamura on 2011年5月27日

今日5月27日、東海地方の梅雨入りが発表されました。

例年より12日、昨年より17日早いようで1951年の統計開始
以降、東海地方では3番目の早さだそうです。

例年より早く梅雨入りしたので、梅雨明けも例年より早いかと
いえば、そうとは限らないようです。

ジメジメした時期が長引くのは、イヤなものです。

そして、この時期気を付けないといけないのが「水虫」です。

ほっておくと、白癬菌が爪のなかに入り込んだり、痒くてかいた
手などにも白癬菌が付くことがあります。

何より、家族にもうつることがあるので、早めの治療が大切です。

治療のポイントは、まず足元を乾燥させる事です、通気性の良い
靴を交互に履く、5本指のソックスを履く、などです。

次に清潔にすることです、毎日お風呂で弱酸性の石鹸を使い
擦り過ぎないように、手で足の指の間まで優しく洗って下さい。

最後は根気が大切です、白癬菌は非常にしぶといので根気が
必要です、お風呂上りに毎日水虫薬を塗って下さい。

2~3週間塗り続けると、痒みなどは治まってきますが、白癬菌
は、まだ生きています、1シーズンは根気よく水虫薬を塗って下
さい。

また水虫のできる場所により、水虫薬のタイプも異なりますので
お近くの薬局、薬剤師などにご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top