subscribe to the RSS Feed

Monday, October 22, 2018

残念!F1からTOYOTA撤退

Posted by imamura on 2009年11月5日

深夜枠で放送されていて、寝る前のお楽しみで観ていたのですが・・・

100年に一度とも言われている世界的大不況の波が、自動車レース

の世界最高峰、F1(フォーミュラーワン)にも暗い影を落としています。

昨年のホンダの撤退に続き、先日ブリジストンが来期限りでタイヤの

供給をストップすると発表。

そしてついに、世界最大の自動車メーカーとも言われたトヨタまでもが

F1事業から完全撤退すると発表!

これでついに日本の自動車メーカーが、F1の世界から姿を消してしま

いました。(涙)

心配なのは、日本人ドライバーです。今期ついに一度も入賞出来なか

った中嶋一貴は、すでにウィリアムズ・トヨタの退団が決定。

ブラジルGPから、トヨタの負傷選手の代役で出場した小林可夢偉は、

今期最終戦のアブダビGPで、6位入賞して来期が期待された矢先の

出来事でした。

この2人に加えて、一昨年活躍した、佐藤琢磨の動向も気になります。

何とか、他チームへの移籍が決まると良いのですが・・・日本人ドライバー

もいない、日本企業の参戦もないF1は、観る気が半減してしまいます。

その前に、トヨタの撤退で、ルノーやBMWも撤退を検討しているとか・・・

世界的大不況のなか、F1その物の存続が心配されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top