subscribe to the RSS Feed

Tuesday, May 22, 2018

「インセプション」アカデミー賞4冠獲得!

Posted by imamura on 2011年3月1日

昨日、第83回アカデミー賞の授賞式がありました。

作品賞は「英国王のスピーチ」と「ソーシャル・ネットワーク」
の一騎打ちと言われていましたが、見事作品賞の栄冠に
輝いたのは、「英国王のスピーチ」でした。

個人的に注目していた、「インセプション」は‘視覚効果賞‘
‘音響編集賞‘‘音響賞‘‘撮影賞‘の4冠に輝きました。

私としては、作品賞は無理でも、脚本賞は取ってほしかった
、残念!

そのインセプション!一度は映画館で観たのですが、複雑に
練りこまれた物語ゆえに、もう一度観たいと思っていたのと、
どうしてもメイキングが観たくてディスク購入!

DVD版は特典映像が少なかったので、Blu-ray版のみが
ほしかったのですが、なぜかBlu-ray&DVD初回限定生産
3枚セットしかありませんでした。(涙)

Blu-rayディスク1‘が本編+特典映像、Blu-rayディスク2‘
が特典映像+ハンス・ジマーのサウンドトラック・・・

で、もう一枚がなぜかDVDで本編+特典映像少々・・・って
DVDは、いらないと思うんだけど。(笑)

でも肝心の特典映像は大満足!

特に本編に入っている「ムービーツアー」が秀作! これは、
本編を観ながら、フォーカスポイントが来ると、画面が切り替
わりメイキング映像が流れるという、まさに私みたいに2度目
観る人にはピッタリの特典映像です。

メイキングで特に興味深かったのが、「パリのカフェ崩壊」と
「回転する廊下」・「貨物列車」などで、ノーラン監督がいかに
CGを使わず、実写にこだわったのかが良くわかります。

いや~2度観ると、気づかなかった事などもわかって、まさに
2度おいしい映画です。

と言うことで、私的には‘作品賞‘‘監督賞‘‘脚本賞‘も加えて
本年度アカデミー賞、7冠獲得です。(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top