subscribe to the RSS Feed

Monday, November 12, 2018

くん煙剤を使う時の注意点

Posted by imamura on 2009年8月7日

バルサン等、くん煙剤を買われるお客様に、よく聞かれます。

 

Q: くん煙剤使う時、食器や食べ物、衣類はどうすればいいの?

 

A: 今の時期、ゴキブリやダニに悩まされ、くん煙剤を使われる方も多いと

   思いますので、注意点を簡単に紹介したいと思います。

 

   まず質問事項の食器・食べ物・衣類などは、基本的に煙にふれる事は

   良くないので、食器棚・冷蔵庫・タンスなどに、閉まってください。

 

   どうしても、食器棚やタンス・押入れをあけて、くん煙剤を使用する場合は、

   食器は上に新聞紙などをかぶせて、煙が直接かからないようにする、食品

   は袋に入れておく、衣類・ふとんなどは衣類カバー・ふとんカバーにいれる

   など工夫が必要です。

 

   また、パソコン、オーディオ、仏壇等にも煙が直接かからないようにカバー

   をかけてください。

 

   もちろんペットは部屋の外に出してあげて下さい、特に観賞魚には毒性が

   強いので注意が必要です。

 

   煙探知機は作動することがあるので、カバーをしてセロテープで回りを止めて

   下さい。 霧タイプのくん煙剤はガス警報機にも反応する事があるので注意が

   必要です。

 

   くん煙剤を使用した後は、十分換気をした後、虫の死骸等を取り除くため掃除機

   をかけて下さい。

 

   また、くん煙剤は卵には効果がないため、卵が孵化する2週間後に、もう一度

   使用する事をおすすめします。

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

home | top